「芸術倶楽部ただみ」インフォメーション

「芸術倶楽部ただみ」が参加するイベント等の告知、活動報告など。


「芸術倶楽部ただみ」は今年も「自然首都・只見 水の郷うまいもんまつり」に参加します

2017年9月30日・10月1日 「自然首都・只見 水の郷うまいもんまつり」に「芸術倶楽部ただみ」は出演・出展します!

芸術倶楽部 ただみ」では昨年に引き続き、9月30日から10月1日に福島県只見町で行われる「自然首都・只見 水の郷うまいもんまつり」にて、音楽ライブステージ出演及びイラスト/写真展示+αのブース出展を行います!

 

1日目の松下恵美ステージではGENのギター伴奏という貴重なコラボで、2日目のAki Kanke & GENライブでもうまいもんまつり仕様に仕上げた曲をお届けする予定です。

 

そのほか「芸術倶楽部ただみ」のブースでは只見の景色などを描いたAki KankeイラストTakiguchi Takumi写真展示・ポストカードの販売も致します。

昨年より更に面白み要素をふんだんに加えた展示を行う予定ですので、ご来場の際は、是非ブースにもお越しください。


>> シンガーソングライター「松下恵美」公式ホームページ
>> Aki Kanke ブログ「すきなものたち」


自然首都・只見 水の郷うまいもんまつり


【開催日時】

2017年9月30日(土)、10月1日(日)

【開催場所】

JR只見駅前広場

【9月30日(土)】

10:00 オープニングセレモニー

10:30 田子倉ダム見学ツアー①

11:00 天領只見仙嶽太鼓

11:30 出店ブースの紹介

13:00 ブナりんと松下恵美ステージ

13:00 田子倉ダム見学ツアー②

14:30 いわなつかみ大会

15:30 島津悦子歌謡ショー

16:30 町内踊りの会

18:00 只見音研コンサート

18:45 花火大会

【10月1日(日)】

8:30 トリム受付開始

9:30 トリム開会式

11:00 Aki Kanke & GENライブ

12:00 新潟からのお客様おもてなし只見つくし会による新潟の踊り

12:30 トリム表彰式

13:30 バルーンみなみショー

14:00 コーラス フルール

14:30 大竹涼華ステージ

15:00 じゃんけん大会



芸術倶楽部ただみ ブース展示


【活動報告・写真展示】

季の郷 湯ら里でのイラスト/写真展示

只見での雪上キャンプやミニ雪像の写真展示&実演

都営三田線三田駅でのイラスト/写真展示

中野のブルースバー/ブライトブラウンでのブルースライブ&写真/イラスト展示

【イラスト/写真展示】

ブナセンターポスター、只見の写真

【販売】

ブナりんのうたCD

アーティストグッズ(松下恵美、GEN)

只見のイラスト/写真はがき(Aki Kanke、Takiguchi Takumi)


秋の芸術祭2017 ブルースライブ&只見 イラスト/写真展示 〜目で観る音楽、耳で聴く風景〜

芸術倶楽部ただみでは今年も毎年恒例「秋の芸術祭2017」を東京中野のブルース&ジャズラウンジ「ブライトブラウン」にて9月9日(土)に開催いたします。
今回は「〜目で観る音楽、耳で聞く風景〜」と題し、ブルースやワールドミュージックを楽しむための解説を交えたライブと、パワーアップした写真&映像と音楽の共演をお届けします!

毎年好評「Takiguchi」による迫力の写真&映像、昨年感動を呼んだ「Takiguchi」の映像と「GEN」による生演奏コラボに加え、今年のライブ部門では、「GEN」と「Aki」によるプロジェクタを使った音楽解説講座も登場です!


日時:2017/9/9(sat)

Open 19:00

Start 19:30

Charge 1,000yen
場所:Blues & Jazz Lounge Bright Brown

ブライトブラウン地図
中野駅北口から2分


秋の芸術祭2016 ブルースライブ&只見 イラスト/写真展示 〜福島・只見の風景の魅力〜

  • 2016年9月10日(土)
  • 開場 19:30
  • 開演/ 20:00
  • チャージ料: ¥1,000

 

〜ご来場ありがとうございました〜

当イベントは終了いたしました。会場にお越しいただき、誠にありがとうございました。楽しんでいただけたならば幸いです。
来年またお会いしましょう!(芸術倶楽部ただみ・一同)

出演者紹介


Gen:ブルースハーモニカ & ギター

ハーモニカ・ホルダーにアコースティック・ギターという昔ながらのフォーク・シンガーを思わせるスタイルだが、弾き語りならぬ「弾き吹き」というユニークなスタイルでインストルメンタルを演奏。
レパートリーも多岐に渡り、各国の伝統的な音楽を中心にジャンルを問わず実に幅広い。この独自のスタイルで、2012年 第32回 FIHハーモニカ コンテスト 「ブルース・ロック部門」で優秀賞を受賞。

YouTube:Harmonica & Guitar


Aki Kanke:ブルースハーモニカ & ボーカル

もしハモソロという言葉を聞いた事があるなら、それは彼女が表現する自身の演奏スタイル、ハーモニカ&歌ソロの、いわゆる無伴奏独り吹き語り。スロー、シャッフル、8ビート、ジャズよりのものまで、年代や地域の区別なく、様々なタイプのブルース曲を演奏する。
ジャムセッションやライブでの活動の他、各地ジャズフェスにもハモソロで出演、自身のイラストを使用したポスターやロゴなどの作品も手がけ、ブルースライブ&イラスト展示などのアートイベントも行う。

ブログ:すきなものたち


Takiguchi Takumi:写真

誰でも綺麗な写真が撮れる時代にある時には自分を託す媒体として、ある時には世界に関わっていく足場となりうる「写真」とは何かを求めていくことが「表現としての写真の根底にある」と確信してシャッターを押し続ける写真師。
シンプルに言えば感覚を友とし心が反応した瞬間にシャッターは切れば良い。しかし表層に反応することだけが全てではない。流転し続ける現象 - 世界を前にした終わりのない思考があるからこそ感覚は意味を持つ。
カメラという現実を切り取る道具を使って現実の少し向こう側に手を伸ばし、掴んだと思ったらまた先にそれはある、そんな終わりない作業を続けていくことはある種の冒険なのかもしれない。

ブログ:車輪の写真、音楽etc


続きを読む